ライジンググループを元々知っていてくださった方も、初めましてな方もライジングについて知っていただきたいと思います。

ライジンググループの歴史

はじまり(創業)

はじまり(創業)
第一号店であるライジング1(リニューアル当時)
1983年に兵庫県神戸市に株式会社カネマツ(本社)を設立、翌1984年に1号店をオープンしました。

地域に根付いて30年以上

地域に根付いて30年以上1
店舗周辺の環境美化活動の様子
店舗は北海道・東日本・関東に現在30店舗以上。 地域の方にご利用いただき、30年を超えました。今後も地域の方に愛される店舗を目指し日々の業務に邁進していきます。

展開エリアの紹介

展開エリアの紹介

ライジンググループの取り組み

ライジンググループの取り組み スリースター活動
ライジンググループではスリースター活動を通じて、「顧客感動」をテーマにしたホスピタリティマインドの醸成に積極的に取り組んでいます。
その一部をご紹介します。

スリースターコンテスト

スリースターコンテスト
スリースターヒーロー表彰

接客の第一印象を、お客様の立場で評価していただきます。「笑顔」「あいさつ」などスタッフ個人の接客状況から、お客様にNo.1スタッフを投票していただいています。
店舗ごとに実施するコンテストを通じて、自分では気付かない良い面をお客様から評価していただくことにより、「やりがい」を一つでも多くもっていただき、毎日成長できる職場作りを目指しています。

スリースターヒーロー

年間の累積ポイント(コンテストや表彰などで評価)により、より高く評価されたスタッフを「スリースターヒーロー」と名付けています。
このヒーローに選ばれたスタッフは、年に1度、他社のアミューズメントパークを視察し、体得を目的とした研修を受けることができます。 これは、お客様により良い時間を提供できる「接客のスペシャリスト」からさらにサービスの質に磨きをかける機会となっています。
また、彼らは「ライジングヒーロー」とも呼ばれ、お客様へ「おもてなし」の心を持って接している、いわば「ライジングの顔」という訳です。 皆さんも「スリースターヒーロー」を目指してみませんか。

アプローズ制度

アプローズ制度とは、お客様から感謝の言葉をいただいたり、社内で有効なアイディアを考えて実践するなど、特別な貢献があった、称賛に値する人物に会社が表彰するものです。

スピリット オブ カネマツ

~もっと信頼関係を築くために~をテーマに
上司や部下、先輩社員や後輩社員又は同僚同士が、日頃の仕事ぶりから
見習いたい点やすばらしいと思われる点、評価できる点などお互いの良い点を発見し“褒め合う”ことにより、円滑な職場環境を構築することを狙いとした活動です。
例えば、
「Aさんがお客様にいつでも明るく接する姿はとても素敵です。お客様からはもちろん、スタッフからの信頼もあるスタッフに私もなれるよう頑張ります。」
「Bさんの状況に合わせて行動する姿は、他のスタッフも刺激を受け、接客力向上につながっています。」
などです。 スリースター活動のこともっと詳しく