入社後のフォローはしっかりしています。

当社に入社後は、各店舗に配属されます。 まずは店舗スタッフとして勤務していただき、現場で経験を積んでいきます。 その後、店舗でキャリアを積み続ける以外にも、適性や希望により店舗を統括するエリアマネージャーや、ライジンググループを丸ごと支える本社・オフィス勤務の管理者や幹部社員へ進むこともできます。

未経験でも大丈夫

オンジョブトレーニングの様子
スタッフの多くが業界未経験で入社
現役で働くスタッフの多くが、業界未経験で入社しています。 不安そうな面持ちで入社したスタッフもしばらくすれば立派なライジングスタッフになっています。あなたが生き生きと仕事に臨めるよう、きめ細かいサポート体制を整えています。 もちろん経験者も大歓迎です。その経験を存分に活かしてください。

まずはオリジナルマニュアルで接客知識の確認から

カネマツグループでは全店一貫した基準のもとで接客が行われるように様々な取り組みを実施しております。そのひとつがマニュアルです。これまでの経験などをもとに、新入社員の方に知っていただきたい情報が詰まっています。これまで接客経験が無くてもしっかり基礎知識を学んでいただく機会を設けています。

先輩一名が教育担当となってOJTで学んでいきます。

オンジョブトレーニングの様子
OJTの様子
店舗配属後は1人につき1人の先輩がついてお店でのルールから実務内容までティーチング。いきなり一人でホールに立つわけではありません。 わからないことは先輩に聞きながら「一人前のホールスタッフ」に育っていただきます。

キャリアフロー図

キャリアフロー図 新人研修から経営面の研修まで、段階に応じた研修制度を用意しているので、経験がなくても大丈夫。
先輩達も同様に、最初はゼロからのスタートでした。毎日の仕事を通じて一つ一つ経験を積み重ね、成長出来るように、きめ細かいサポート体制を整えています。皆さんの成長が、カネマツ・ライジンググループの喜びです。

実話 キャリアストーリー

大野 勇太(主任)のキャリアストーリー

大野 勇太(主任)のキャリアストーリー1
大野主任
私は新卒採用で入社して、出身地近郊の店舗に配属されました。在学中にアルバイトの経験がほとんどなく、接客に不安を抱えていましたが、一人ひとりにペア担当の先輩社員がついてしっかりと教えてくれたので、だんだんと仕事のことが分かるようになっていきました。
大野 勇太(主任)のキャリアストーリー2
店舗勤務とは違いグループ全店舗の情報を管理します
リーダーを経て主任となり、転勤可能としていた私は数店舗で働きましたが、いずれの店舗でも「真剣に取り組むこと」が最も評価されました。高いレベルの接客には技術が必要ですが、真剣にやらない人には何も身につかないので、私も主任としてスタッフには真面目さを求めてきました。
大野 勇太(主任)のキャリアストーリー3
店舗にとってどのようなサポートが必要か考える毎日です
入社から7年ほど経ち、現在の本社勤務となりました。接客の仕事とは大きく内容が変わり、店舗のサポート役となりましたが、一人ひとりへ真面目に応対することが大事なのは変わりありません。